北野保育園は「和・気・愛・愛」をもって、地域の子育ての支援を行います。

保育園ブログ

雪の記憶

この冬、2回めの雪となりました。前回は都心でも23センチの降雪、おまけにその後、数日間は48年ぶりとか55年ぶりの最低気温となり、日中も4℃とか3℃で雪が解けないのなんの。

雪のもっとも古い思い出と言えば、

≫ 続きを読む

2018年02月02日   北野保育園

平成も最後の1年です

 新しい年が始まり、毎日すばらしい好天に恵まれています。今年は平成という時代が最後の1年を迎える区切りの年であり、それは次の新しい時代へとつながる年でもあります。「これからはどういう時代になるのか」という展望や、「平成とはどんな時代であったか」という総括があちこちで行われると思いますが、時代が確実に変わっているのだけは確かです。平成という時代は、

≫ 続きを読む

2018年01月12日   北野保育園

とうきょうホイクマンあらわる

東京都の施策で「とうきょうホイクマン」に任命された二人の芸人さんが秋から来ています。4回目の今日はテレビ取材も入り、東京テレサイトという番組で特集されるそうです。コメンテーターのきく姫さんも来てくれて一日撮影となりました。ホイクマンの二人は

≫ 続きを読む

2017年12月06日   北野保育園

恋する豚研究所がおいしい肉を作っています

 このブログは地域活動や他業種のことを書くことが多いのですが、今回も先月の続きのような感じです。

 一昨日、園長会恒例の管外視察研修に行ってきました。今年は日帰り研修なので近場の「杜の家なりた」という高齢者施設を主とする複合施設です。この法人の取り組みは武者小路実篤の「新しき村」ではありませんが、なんというか北欧の福祉国家のような福祉村だな、という感じを受けました。千葉、埼玉に6施設を展開する法人ですが、理事長も施設長も若くすばらしいバイタリティを持っています。

≫ 続きを読む

2017年11月02日   北野保育園

出藍の誉れ(しゅつらんのほまれ)

 先日、昔の教え子の同窓会がありました。ミレニアムと騒がれた2000年に中学を卒業したので、なんと17年ぶりに会った卒業生もおり、大変懐かしく楽しい一時をすごしました。中学時代も大変に優秀な学年で、勉強ができるだけでなくクラブや生徒会にも熱心、といったオールラウンド型の生徒が粒ぞろいの子たちでした。中心メンバーだったY君とも久しぶりの再会。彼は昔から有言実行タイプの男で、ちょっと聞くと自慢話になりかねない話が私には面白くてたまらず、つい聞き入ってしまいます。

≫ 続きを読む

2017年10月02日   北野保育園

猛暑の予報が・・暑くて涼しい、再び暑くてちょっと寒い夏だった

 暑くなったり、肌寒くなったり、6、7月の空梅雨が嘘のように8月は毎日のように雨が降ったりと今年の夏は気象が大変不安定でした。また今年は改正社会福祉法の施行や、保育士に対する国の処遇改善加算により、園長や副園長の事務仕事が例年の3倍くらいに増えた気がします(6月中旬に終了していた仕事が8月中旬まで続きました)。なんだか夏があったんだか無かったんだか、お盆休みも休めたんだか、ゆっくりできたんだか今考えるとよくわからない夏でした(せっかく先月のこのページで楽しみにしてたのに・・)。まあ、カラダ的には猛暑が続くより

≫ 続きを読む

2017年09月01日   北野保育園

夏の記憶

 気づくと8月。なんかまた梅雨の戻りのような天候ですが、 学校や幼稚園に通う子は夏休み。大人にも欧州なみのロングバケーションがあればいいのに、と思いながら休みを待ちわびています。ソニーのゲーム機に「ぼくのなつやすみ」というシリーズがあります。主人公が少年の設定で、田舎に行って自然の中を歩き回って冒険するというもので、ちょっとやってみたいなと思ったことがあります。「夏」というと田舎に行って川や田んぼや山で遊んだという小学生のころの記憶があるから一種のノスタルジアなのでしょう。小学生のころなので風景の記憶も断片的ですが

≫ 続きを読む

2017年08月01日   北野保育園

フードドライブを知っていますか

 板橋区社会福祉法人施設等連絡会役員会という長たらしい名前の組織があり、私も役員を務めています。今日は午前中に定例役員会があり、調布市の社協の課長がフードドライブの事例報告をしてくれました。

 日本では、今、年間で一兆数千億円の食品ロスがあるそうです。調布市では市の主導でこの食品ロスのごみ減量を目的にフードドライブが始まりました。いただきものや買いすぎたものなど家庭に眠っている食べ物を持ち寄り、福祉団体や施設などに寄付する活動です。調布市では、

≫ 続きを読む

2017年07月06日   北野保育園

多様化への対応ー学校でも保育園でも町でも

 6月3日に徳丸わくわくまつり2017が開催されました。今年もたくさんの来場者がいらっしゃいました。児童、障がい、高齢、地域の人が一堂に会するこのお祭りには、J-COMの取材も入り、この催しの趣旨を私めがいろいろと語り放映されました(とってもローカルなニュースでしたが笑)。地域公益活動として行っていますが、今年は地域のお店や北野小・紅梅小・徳丸小のおやじの会も出展してくださいました。そして、10日には近隣の小学校の学校公開と学校運営連絡協議会に出席しました。卒園した子どもたちが

≫ 続きを読む

2017年06月12日   北野保育園

町にいきる

 昨日、板橋区私立保育園園長会の春の懇親会がありました。

 この4月で板橋区の私立保育園は78園になりました。懇親会の前に行われた定例園長会では人数の関係であまりに会場が広く、遠くの人の顔がぼやけるほど。懇親会は毎回、お世話になっている区の保育サービス課の方もお招きします。昨日は久しぶりに坂本健板橋区長、杉田区議会議長が揃い、にぎやかな顔ぶれとなりました。

≫ 続きを読む

2017年05月10日   北野保育園

ページのトップへ戻る